こんにちは、ソライロの飯田です。

前回、書けなかった分です。

前回はこちら秋のお出かけ


昨日は月に1度の火曜日休みで博物館に行ってました。
これが貴重な時間で博物館や美術館、図書館などもそうですが
月曜日がお休みの所が多くて、なかなか行く機会がありません。

毎年、いろいろある特別展示も行きたいなと思っても、
タイミングが合わなくて
なかなか行けてませんでした
特別な展示に行ったのは
5年前のツタンカーメン展が最後でした。

今回行ったのが、京都の国立博物館で開催されてる
『国宝展』

DSC_0702

国宝展に興味があったのも
1つ理由があって
昔、天目茶碗という茶碗がTVで特集されてました。
それがすごくキレイであんまり
美術や芸術、歴史に興味がない僕でしたが、
天目茶碗はいつか見てみたいなと思ってました。
それが国宝展にあるというのを
インターネットの情報で見てたんですが、
先月見た情報だったので・・・

うっかり忘れてて、連休だけど何しようかみたいな話をしてて
とくに何もする事ないななんて思って、月曜日の晩は就寝。

火曜日、朝起きたら、なぜか急に国宝展の事、
思い出して、勢いで国立博物館まで行きました

しかし、さすが国宝展。
覚悟はしてましたが、ここからが試練でした。
平日だったら、
もしかして混んでないんじゃないかと思いましたが

DSC_0699
入口に入るまでで60分。
それでもだいぶマシな方らしい。
中に入っても、人気の所は待ち時間。
満員電車のおしくら饅頭状態。

DSC_0708

中の写真はもちろんダメなので、伝えられませんが、
たくさん待ったり、中も満員電車のような感じで
人が多すぎて見にくい所もあったんですが
それでも楽しみにしてた期待には
十分応えてくれる展覧会でした

参考までに
午前10時に到着して、11時に中へ入りました。
見終わったのが、午後14時。
時間はしっかり確保していった方がイイです。


個人的に見て嬉しかったのは

油滴天目
伝源頼朝像
火焔型土器
土偶

教科書で見たこともあった作品も多くて、
ほんとどれも素晴らしかったです。
ただ、僕がTVで見て感動した
天目茶碗は天目茶碗でも曜変天目茶碗。
どうやら、4期あるうちの第2期限定で見れたらしいです。

それでも油滴天目はすごくキレイで何度も見ました。
今回の油滴天目を見て、
より一層、曜変天目見てみたいなと思いました。

今回の国宝展の図録も買いました、
かなりのボリュームで400ページ以上あります。
期間限定で、見れなかった
曜変天目や風神雷神の屛風もここに収録されてます。

ちょっと中を見ましたが
綺麗に写真が撮られてるので、見てて面白いです。

DSC_0713

国宝展、今度の日曜日までなので
もう時間はありませんが、
おすすめです。
平日でこの混み具合なので、
土日とか信じられないくらい並びそうですが。

週末のお出かけにと思い、
急いで2つ書き上げました




PCで見てる方は
LINEの友だち追加から
QRコードで読み取って下さい!
BRaKsvS7hP

スマートフォンを使ってる方は
addfriends_jaをクリックすると
LINEが起動して、追加できます。

addfriends_ja



予約状況の確認は

 
                     
freefont_logo_APJapanesefontT (5)
freefont_logo_APJapanesefontT (4)



宮津市にある
まつエクも出来る美容室
hair&relax ソライロ
〒626-0043
宮津市惣395-1

営業時間 9:00-19:00公休日 月曜日・第3火曜日 平日の祝日